コンタクトセンターソリューション

CONTACT CENTER
SOLUTION コンタクトセンターソリューション

SUMMARY 概要

企業のコンタクトセンターはお客様から最も身近な接点であり、コンタクトセンターでの対応の善し悪しでその企業の持つイメージが決まります。

近年、お客様からの問い合わせが従来の電話だけでなくWeb、E-mail、チャットなど多様化してきております。 その中でコンタクトセンターに求められる役割も様々なチャネルからの問い合わせを一元的に管理し、顧客向けの総合窓口になることが求められております。

都築電気は15年以上にわたり業種を問わず10席未満の小規模コンタクトセンターから1,000席を超える大規模コンタクトセンターを構築してまいりました。そのノウハウを活かし、提携する各種メーカの製品を最適な組み合わせでお客様に提供し、業務効率化、顧客満足度の向上に貢献いたします。

現在ではグローバルに拠点展開しているお客様を含め、100社様以上の運用・保守をサポートしております。

コンタクトセンターソリューション

PBX・ACD・IVR・レポートソリューション

PBX・ACD・IVR・レポートソリューション

企業の窓口であるコンタクトセンターは、多様化するお客様ニーズ、日々高度化する市場環境に対応し顧客満足度(CS)向上、企業イメージの向上、収益の拡大に貢献することが求められます。 また、それだけでなく同時にコスト削減や効率化の目標を達成する必要があります。

都築電気はコンタクトセンターで最も実績のあるAVAYAソリューションを中心に、お客様に最適なソリューションを提供いたします。

取扱いメーカ:AVAYA

録音、音声データ活用ソリューション

録音、音声データ活用ソリューション

通話録音システムはかつては証拠保全・証跡管理を目的とし導入されておりましたが、近年ではそれだけにとどまらず、録音データをもとに新たな顧客ニーズの開拓、商品やサービスの改善などを目的に、お客様の声(VOC:Voice of Customer)の活用が活発化しています。
そのため、これからの通話録音システムは堅牢性、信頼性だけでなく、VOC活動を行う際に必要になる情報を出力することが求められます。

都築電気は長年PBXシステムと共に通話録音システムを導入してまいりました。多くのソリューションの中からお客様に最適な通話録音・録音データ活用ソリューションを提供致します。

取扱いメーカ:アニモ

CRMソリューション

CRMソリューション

コンタクトセンターにおいて、音声だけでなくさまざまなチャネルからのお客様との対応履歴を一元管理し、オペレータに瞬時に的確な情報を提供する事のできるCRMシステムは効率的なオペレーションには必須です。
また、CRMシステムはPBX及び通話録音装置と密接な連携をする事で画面ポップアップ、クリックトゥダイヤル、画面転送はもとより応対履歴からの通話録音聞き起こし、コールリーズン分析や顧客属性に基づいたマーケティングにも活用できます。

都築電気はPBX及び通話録音を含めトータルソリューションでご提供いたします。