都築電気のArmソリューション

ARM SOLUTION Arm DSのご紹介と評価版ダウンロード

Arm DS ARM DEVELOPMENT STUDIO すべてのArmコアに対応したArm純正統合開発環境

バージョン : Arm DS V2020.1rel1(Windows 64bit / Linux 64bit)
Arm DS評価版(30日ライセンス)

SUMMARY Arm Development Studio (Arm DS)の概要

Arm DSは、Cortex™-A /R/M series、Arm7™、Arm9™、Arm11™プロセッサから最先端のArmv8 アーキテクチャまで、全てのArmコアの 開発に対応したArm純正の統合開発環境です。
Arm純正開発キットのため最新のArmテクノロジーに対し最適化された機能を提供することができます。

リアルワールドでのパフォーマンスを追求したArmコンパイラ6とレガシーArmコンパイラ5の2種類の純正コンパイラで開発可能です。また、Armのエンジニアによるサポートが受けられるため安心して開発に取り組めます。 *コアにより対応コンパイラは異なります。

■Cortex-Mの一例


Cortex-M一例

機能安全認証コンパイラ(TÜV Certified ARM Compiler 6.6) は別売でアドオンすることが出来ます。

KEIL MDKで磨かれたSoftware Packsを搭載し、豊富なデバイスデータベースにより、スピーディな開発が可能となりました。また、MDKで開発したμVisionプロジェクトをArm DSへインポートすることが出来ます。

Arm DSライセンスをKeil MDKライセンスとしてご利用頂けます。

Arm DS

PERSPECTIVE Arm Development Studio (Arm DS) パースペクティブ

Arm DSパースペクティブ

PRODUCT CONTENT Arm Development Studio (Arm DS)の製品内容

Arm DS IDE (全てのArmコア)
Arm DS IDE (全てのArmコア)
  • Armデバッガ、Mali グラフィックスデバッガ、Streamline パフォーマンスアナライザ
  • ※デバイスにより使用出来る機能が異なります。
  • ※エディションによりサポートされるプロセッサが異なります。
μVision IDE (主にCortex-Mコア)
μVision IDE (主にCortex-Mコア)
  • デバッガ & パフォーマンスアナライザ
  • ※デバイスにより使用出来る機能が異なります。
C/C++コンパイラ
C/C++コンパイラ
  • Armコンパイラ5、Armコンパイラ6
  • ※エディションによりサポートされるプロセッサが異なります。
ソフトウェアパック (主にCortex-Mコア向け)
ソフトウェアパック (主にCortex-Mコア向け)
  • デバイス情報、CMSIS、ミドルウェア
  • ※ブロンズエディションにはミドルウェアは含まれません。
シミュレーションモデル
シミュレーションモデル
  • Arm Fixed Virtual Prototypes
  • ※エディションによりサポートされるプロセッサが異なります。

SUPPORT Arm DS は製品開発を広範囲でサポート

一つの環境で、IDE、コンパイラ、デバッグ、トレース、パフォーマンス解析が行えることにより開発効率を上げることが可能です。

Arm DSエディション

EDITION Arm DS のエディション

Arm DSエディション

DEBUG PROBE Arm DS のデバッグプローブ

Arm DSに対応した、Armプロセッサベースのターゲットシステムに接続して使用するデバッグ&トレースユニットです。

DSTREAM(EOL) DSTREAM-ST DSTREAM-PT ULINKpro/proD※1
DSTREAM(EOL) DSTREAM-ST DSTREAM-PT ULINKpro/proD※1
Debug
Trace (Streamed Trace) -
JTAG, SWD
Embedded Trace Buffer
TPIU
(Trace Port Interface Unit)
16pins,9.6Gb/s 4pins,2.4Gb/s 32pins,19.2Gb/s -
Trace buffer 4GB None-streamed to host PC 8GB -
Maximum number of cores 128*2
(See Cores + CoreSight devices limit)
1022*2
(See Cores + CoreSight devices limit)
1022*
(See Cores + CoreSight devices limit)
4
JTAG frequency (MHz) ≦60MHz ≦180MHz ≦180MHz ≦50MHz
Memory download (KB/s) 2500 12000 12000 1000
Arm7/9/11 -
Cortex-A/R/M サポートデバイスのみ
Host connectivity MbE,USB2.0 GbE,USB3.0 GbE,USB3.0 USB2.0

※1 この製品の仕様はArm DSと併用した場合のみを指しています。

バージョン : Arm DS V2020.1rel1(Windows 64bit / Linux 64bit)
Arm DS評価版(30日ライセンス)

Armについてのお問い合わせ
お気軽にお問い合わせください。
Arm純正ツール 国内正規販売代理店
都築エンベデッドソリューションズ株式会社

01.販売に関する電話でのお問い合わせ(平日 9:00~17:00)

東京 03-3502-2536
ESイノベーション推進室
名古屋 052-933-7031
大阪 06-6204-7188

02.技術サポートに関するお問い合わせ(平日 9:00~17:00)

MAIL support-arm-tool@tsuzuki.co.jp

※個人情報の取り扱いについては都築電気株式会社個人情報保護方針のページをご覧ください。