都築電気株式会社
ICタグによる重要書類管理システム
文書管理ソリューション導入事例
動画紹介リンク

ICタグによる重要書類管理システム

ICタグによる重要書類管理システム
重要書類の管理は万全ですか?
契約書など重要書類の管理における手間・紛失・負荷時間を解消します!
お気に入りに追加する URLをメールする カタログを印刷する

日々増大する書類の管理課題

●e-文書化だけでは運用管理面で不十分、書類現物の管理、および、書庫の整理を必要とする
●照合・貸出・返却等に手間がかかり、さらに、人的ミス(紛失・誤混入)発生のリスクを伴う
●保管書類が膨大であるため、所在検索が大変であり、また、棚卸にも時間がかかる
●手作業による管理が、大きな負担となっており、他業務にも影響を及ぼしている

導入メリット

入出庫の確実性の向上
入出庫の際、ICタグリーダーで読取り、
どのような書類を、誰が、いつ入庫/出庫したか 履歴を管理いたします。
書類の長期出庫に警鐘
出庫区分を細かく設定できるので、長期持ち出しに警鐘を鳴らし、書庫への未返却を防止いたします。
誤廃棄への対策
誤って重要書類などを廃棄しないように、廃棄対象書類の廃棄実施までの期間を管理いたします。
(廃棄後は、ICタグを再利用します。)
棚卸しの効率化
棚卸しの際、契約書に貼付したICタグを一括して読取ることにより、棚卸しを効率化します。

※本文中に記載されているシステム名、製品名などには商標表示(®,™,℠)を付記しておりません。
※本文中の社名や商品名は、各社の商標または登録商標です。
※各製品の情報については予告なく変更する場合があります。