製品・ソリューションサイト
イベント・セミナー

「リテールテックJAPAN 2019」へ出展(東京)

開催日:
2019年3月5日(火)~8日(金) 10:00-17:00(最終日16:30まで)
会 場:
東京ビッグサイト 東3ホール
小間番号:RT1644
主 催:
日本経済新聞社
参加費:
¥3,000(事前登録の場合:無料)

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 さて、弊社では、2019年3月5日(火)~3月8日(金)に東京ビッグサイトにて開催されます、『リテールテックJAPAN 2019』に出展する運びとなりました。
 当社ブースでは、次世代の物流ソリューションとして、最新RFID技術を組合わせた効率化ソリューションや、コミュニケーションロボット「unibo(ユニボ)」を活用した個体識別・顔認証技術による物品管理ソリューションをデモを交えてご紹介いたします。
 ご多忙とは存じますが、ぜひご来場いただき、当ブースにお立ち寄りくださいますようお願い申し上げます。

 皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

敬具


お申込み

出展内容

【展示】

東3ホール 小間番号:RT1644

展示情報

【展示製品】

◆RFIDを活用した物流ソリューション

都築電気が、これまで培ってきた物流管理ノウハウと、最新のRFID技術を組み合わせ、入庫出庫管理や棚卸作業における業務効率化をご提案いたします。

【期待される効果】
ICタグ+シート型アンテナの活用 ⇒ 拠点間(部門間)のスムーズな移管処理が可能!
ハンディICタグリーダを利用した棚卸し ⇒ 圧倒的な作業時間短縮を実現!
◆個体識別による物品管理ソリューション

慶應義塾大学SFC研究所様にて開発中の「個体識別システム」と、当社にてPOC実施中のコミュニケーションロボット「unibo(ユニボ)」の「顔認証技術」を連携し、物品の情報管理を実現すべく、貸出・返却業務の自動化・無人化の協同実験を実施しております。

【期待される効果】
物品管理部門の無人化 ⇒ 管理部門の人件費/管理コストの削減!
ユニボが説明することで不明点をその場で解決 ⇒ システムに疎い人でも楽々利用可能!
個体識別することで利用者が分る ⇒ なりすまし防止になり堅牢性が高い!

開催情報

名 称

リテールテックJAPAN 2019

開催日時

2019年3月5日(火)~8日(金) 10:00-17:00(最終日16:30まで)

会 場

東京ビッグサイト

参加費

¥3,000(事前登録の場合:無料)

主 催

日本経済新聞社

公式サイトURL

https://messe.nikkei.co.jp/rt/

お申込み

会場地図

会場アクセス

●りんかい線「国際展示場」駅下車 徒歩7約分
●ゆりかもめ「国際展示場正門」駅下車 徒歩約3分


東京国際展示場「東京ビッグサイト」
東ホール1階 東京都江東区有明3-11-1
  • ギャラリー
  • 導入事例
  • KitFit
  • IntrameriT
  • ツヅキ WebShop
  • 電子BOOK E-BOOK
  • 問題解決Portal
  • 動画ライブラリ
  • ダウンロード
  • お問い合わせ・資料請求

    カタログ・資料請求、製品へのお問い合わせはこちらからご相談も承っております。

    お問い合わせ・資料請求