イベント・セミナー
ホーム /  イベント・セミナー /  2014年 /  『現場の未来を切り開く業務革新セミナー』を開催

保全業務のご担当者様へ
AR(拡張現実)で作る新しい現場のカタチ
現場の未来を切り開く業務革新セミナー
「AR活用による保守点検実践事例セミナー」

日 時:
2014年8月5日(火) 14:00‐16:30
主 催:
都築電気株式会社

拝啓 貴社益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。また、平素より格別なるご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、このたび保全業務に携われる方々を対象といたしまして【現場の未来を切り開く業務革新セミナー】を開催させていただく運びとなりましたので、ご案内申し上げます。

近年、現場業務の効率化やコスト削減などワークスタイルの変革への期待が高まっています。
それに伴い、次世代情報システムの現場における「情報利活用」「スマートデバイス活用」が求められています。
当セミナーでは、現場と情報システムを一体化した次世代情報システムの最新事例や導入メリット、具体的なソリューションをご紹介致します。

ご多忙とは存じますが、是非ともご参加賜りますようお願い申し上げます。

敬具

満員御礼

講演内容

14:00〜14:10

開会のご挨拶

都築電気株式会社
大阪支店 情報第一営業部
部長 日野 辰彦

14:10〜14:30

先進的なAR(拡張現実)活用による保守点検実践事例ご紹介
~ 業界トピックと事例からみえるARの活用方法 ~

富士通株式会社
ミドルウェア事業本部 商品企画室
シニアマネージャー 中村 浩一

富士通ARの商談状況から見える業界の動向と沼津工場における社内実践例、社外事例などをご紹介いたします。

14:30〜15:10

AR(拡張現実)で進化する保守保全業務ツールのご紹介
~ スマートデバイスによるワークスタイル変革 ~

富士通株式会社
ミドルウェア事業本部 商品企画室
マネージャー 本間 敦

15:10〜15:20

休憩

15:20〜16:00

現場とのコミュニケーションが進化するツールのご紹介【SpotLink】

都築電気株式会社
マーケティング本部
須貝 貴美

昨今、保守・保全の現場作業を取り巻く環境は、セキュリティ・規制対応、ベテランの引退など日々厳しくなっています。
SpotLinkは最新の情報伝送技術を用いて現場の状況を遠隔から支援し、正確でスピーディな作業対応力を向上させるコミュニケーションツールです。

16:00〜16:30

質疑応答

※セミナー終了後、個別相談会を実施いたします

※AR(拡張現実)とは…
人間の感覚(五感)で得られる情報に、ICTを利用して得られるデジタル情報を重ね合わせて拡張・強化する技術。

開催概要

名称

現場の未来を切り開く業務革新セミナー

開催日時

2014年8月5日(火) 14:00-16:30(受付開始 13:30)

会場

都築電気株式会社 大阪支店 第一会議室

対象

設備保全業務のご担当者様

定員

40名 *定員になり次第締め切らせていただきます

主催

都築電気株式会社

協賛

富士通株式会社

満員御礼

会場地図

会場アクセス

●京阪電車中之島線「大江橋駅」1番・2番出口より徒歩1分
●京阪電車京阪本線「淀屋橋駅」7番出口より徒歩5分
●地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」7番出口より徒歩5分

都築電気株式会社 大阪支店 第一会議室
大阪市北区中之島2-2-2 大阪中之島ビル8階
  • ギャラリー
  • 導入事例
  • KitFit
  • IntrameriT
  • ツヅキ WebShop
  • 電子BOOK E-BOOK
  • 問題解決Portal
  • 動画ライブラリ
  • ダウンロード
  • お問い合わせ・資料請求

    カタログ・資料請求、製品へのお問い合わせはこちらからご相談も承っております。

    お問い合わせ・資料請求