都築電気株式会社
製品・ソリューションサイト

TCloudロゴTCloud for Office 365

Skype for Business デプロイサービス
Skype for Businessを利用した『音声最適化ソリューション』

都築電気が80年以上に亘り蓄積したネットワークと音声(電話)構築ノウハウと実績を活かし、PBX(交換機)とSkype for Businessを連携させた”ユニファイドコミュニケーション”を提供致します。

Skype for Businessの機能

MicrosoftのActiveDirectory(アカウント管理機能)、Exchange(メール/スケジュール機能)、SharePoint(情報共有機能)に、Skype for Businessを導入することで以下の機能が容易に利用出来、簡単で使いやすいため、大幅な業務効率がUPにつながります。

Skype for Business

①プレゼンス
リアルタイムな在席状況を表示する仕組み
②インスタントメッセージの利用
テキスト分やファイルを簡単に送受信する仕組み
③VoIP機能の利用
VoIPで通話を行う仕組み
④Web会議の利用
ビデオ通話や資料・資料アプリケーションを共有して会議をする仕組み

※画像は、Lync2013のものになります。

Exchangeと連携するSkype for Business

Point1
メールの確認からプレゼンスの確認、通話までの画面を切り替えることなくスムーズに実施可能
Point2
番号入力も不要のため間違い電話も発生しない
Point3
スケジュールと連携し、プレゼンスの表示が可能

SharePointと連携するSkype for Business

Point
SharePoint上で資料の登録者などのプレゼンス情報が確認でき、すぐに連絡を取ることが可能

都築電気はSkype for Businessの機能とネットワークと音声ノウハウを連携し
最適な音声ソリューションを提供します。

お問い合わせ・資料請求はこちら